宇都宮市市民活動助成金の交付が決定しました!

市民活動助成金とは

ボランティア活動やNPO活動を活発にし、全市的に広げていくため、これらの活動を市民、企業、行政のみんなで支える仕組みとして「市民活動助成基金」を平成14年10月に設置しました。

市民活動助成基金

この助成金は上記の目的に基づき、市民の代表である「市民活動助成金審査会」の皆さまの審査のもとに交付が決定されます。

今回ルークスでは「スタート支援」という団体を立ち上げて間もない団体などを対象としたこれからの団体の自立化を支援するコースで応募いたしました。

助成金額は最大10万円となっており団体の新規事業が対象となります。

助成金の使途は?

今年度、ルークスでは大きく2つの事業を新たに実施します。

一つ目はハードウェア教材を拡充して遊びワークショップの環境を充実させ、子供たちの学ぶ選択肢を増やしていきます。

もう一つはラムネ図工室さまとコラボしたアートイベントの開催を8月に予定しています。アート作品とプログラミングを子供たちがどのように融合させるのか、今から楽しみでなりません!

最後に

宇都宮市並びに、本助成金に寄付されている市民・企業の皆さまには今回このような機会を与えて頂いたことに大変感謝しております。

これからも一般社団法人ルークスの活動にご理解とご協力よろしくお願いいたします。