アイディアを4コマ漫画で表現しよう!第20回アソビワークショップ開催報告

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします!

早速ですが、2021年初となるアソビワークショップを開催しました。まずは次回開催予定の宝探しゲームのリハーサル準備から。みんなのアイディアをたくさん盛り込んだゲームになったのでその分準備も大忙し。大量の段ボールに宝物を隠したり、得点をつけてみたり。準備を進める中でもいろんな発見があったね。思いついたらホワイトボードにメモする習慣がついていて「手慣れてきたなー」と思いました^^

準備が終わったら次はまちぴあの小倉さんにテスト参加のお願いに行きました。テスト参加を快諾していただき、おまけにゲーム実施にあたっての色んなアドバイスもしてもらいました。みんないつもよりしっかり人の話を聞いていて別人に見えたけど・・・?

続いて、スクラッチを使ったオリジナル映画の制作にとりかかりました。といっても今回は4コマ漫画制作だけ。しかしこれも大事な作業の一つ、いわば設計図作りだね。まさに十人十色、人の数だけドラマがある。これをベースに楽しい映画制作ができればいいね。

最後に新型コロナウィルスは今だに猛威をふるっていて栃木県も非常事態宣言が国から発令されていつこのワークショップがまちぴあで開催できなくなるからわからない。そんな時のためにみんなにリモートでもワークショップを開催するためのツールの使い方を学んでみたね。

これはDiscord(ディスコード)というアプリで、ルークスのみんなだけが入れる自由なおしゃべり空間。ビデオ通話をしなくてもチャットで作品の共有をしたり、ときには関係ないことについておしゃべりしたりできる。SNSツールは年齢制限があるからご家族と一緒にしか使えないけど、世の中でどんなツールが使われているのか子供も大人も一緒に勉強する良い機会と思って楽しんでみてね。

以上で2021年初のアソビワークショップは終了となります。今後の開催形式は県内の感染状況などを踏まえて最適な方法を模索しながらではありますが、引き続き一般社団法人ルークスの活動にご理解とご協力をよろしくお願いいたします。